KLZD

"The book kindled my interest."

MENU

【50%OFF多数】早川書房海外SFセールオススメまとめ

【はじめに】

『ブレードランナー2049』が絶賛上映中のこの時期に早川書房さんで海外SFセールが始まりましたね。その中からオススメの著者ごとにセール対象作品をまとめてみました。

 

amzn.to

 

●フィリップ・K・ディック

「ブレードランナー」原作の『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』の著者です。

「トータルリコール」や「マイノリティーレポート」の原作もこの人です。

 

以下wikiより抜粋

ディックの小説は社会学的・政治的・形而上学的テーマを探究し、独占企業や独裁的政府や変性意識状態がよく登場する。後期の作品では、形而上学と神学への個人的興味を反映したテーマに集中している。しばしば個人的体験を作品に取り入れ、薬物乱用偏執病統合失調症神秘体験が『暗闇のスキャナー』や『ヴァリス』といった作品に反映されている[4]

1963年、歴史改変SF高い城の男』でヒューゴー賞 長編小説部門を受賞[5]。1975年、未知のパラレルワールドで目覚めた有名人を描いた『流れよ我が涙、と警官は言った』でジョン・W・キャンベル記念賞を受賞した[6]。ディックは、それらの作品について、「私は、私が愛する人々を、現実の世界ではなく、私の心が紡いだ虚構の世界に置いて描きたい。なぜなら、現実世界は、私の基準を満たしていないからだ。私は、作品の中で、宇宙を疑いさえする。私は、それが本物かどうかを強く疑い、我々全てが本物かどうかを強く疑う」と述べている[7]

私としては、そのSF世界の魅力ももちろんですが、その世界で生きている主人公の考え方や行動が堪らなく好きです。強い主人公などは少なくて、皆ヘタレで、気だるげで「人間」しているんですよね。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?[Kindle版]

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?[Kindle版]

  • 作者:フィリップ・K・ディック,浅倉 久志
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-08-01

 

高い城の男[Kindle版]

高い城の男[Kindle版]

  • 作者:フィリップ・K・ディック
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-11-30

 

トータル・リコール ディック短篇傑作選[Kindle版]

トータル・リコール ディック短篇傑作選[Kindle版]

  • 作者:フィリップ・K・ディック,大森 望
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-08-01

 

ユービック[Kindle版]

ユービック[Kindle版]

  • 作者:フィリップ・K・ディック
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-01-25

 

変数人間[Kindle版]

変数人間[Kindle版]

  • 作者:フィリップ K ディック
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-12-24

 

●アーサー・C・クラーク

言わずと知れたSF界の大物ですね。SFを全く読まない方も名前や代表作は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

wikiより抜粋

1950年代から1970年代にはロバート・A・ハインラインアイザック・アシモフと並んでビッグ・スリーと称されるSF界の大御所として活躍した[2]。他の2人がエンターテイメント、SF叙事詩を志向したのに対して、クラークは豊富な科学的知識に裏打ちされた近未来を舞台にしたリアルなハードSF作品群と仏教思想に共鳴した「人類の宇宙的進化」を壮大に描く作品群とに特色がある。代表作は『幼年期の終わり』、『2001年宇宙の旅』。

『幼年期の終わり』を読み終わった時に、現代のある一部分を演繹した結果であるSFは、翻って読者に現実と未来を哲学させるのだと感動した覚えがあります。

 

幼年期の終り[Kindle版]

幼年期の終り[Kindle版]

  • 作者:アーサー C クラーク,福島 正実
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-12-21

 

2001年宇宙の旅〔決定版〕[Kindle版]

2001年宇宙の旅〔決定版〕[Kindle版]

  • 作者:アーサー C クラーク,伊藤 典夫
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-07-17

 

宇宙への序曲〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)[Kindle版]

宇宙への序曲〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)[Kindle版]

  • 作者:アーサー C クラーク
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2015-09-30

 

 ●テッド・チャン

今年の夏に上映の映画「メッセージ」の原作の短編集『あなたの人生の物語』の作者です。

映画は抑えめの演出でチャンの原作の妙味を十二分に引き出してたように思います。

 言語学や数学、はたまた神話や民俗学に興味ある人にはぜひ読んでほしいですね。

 この短編集の中で個人的にオススメは『地獄とは神の不在なり』です。ネビュラ賞とヒューゴー賞をダブル受賞した作品でもあります。

 

 

あなたの人生の物語[Kindle版]

あなたの人生の物語[Kindle版]

  • 作者:テッド チャン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2014-09-30

 

●カート・ヴォネガット・ジュニア 

大好きな作家さんです。SF作家には珍しく、機知諧謔に満ちており、シリアスさや皮肉もあるのですが、それらを愛というか暖かさで包み込んでいる雰囲気があります。

どの作品も大好きですが「スラップ・スティック」がオススメです。

wikiより抜粋

人類に対する絶望と皮肉と愛情を、シニカルかつユーモラスな筆致で描き人気を博した。現代アメリカ文学を代表する作家の一人とみなされている。代表作には『タイタンの妖女』、『猫のゆりかご』(1963年)、『スローターハウス5』(1969年)、『チャンピオンたちの朝食』(1973年)などがある。ヒューマニストとして知られており、American Humanist Association の名誉会長も務めたことがある。20世紀アメリカ人作家の中で最も広く影響を与えた人物とされている[2]

もう少し抜粋

日本においては1960年代後半から浅倉久志伊藤典夫等によって精力的に紹介されていた。1980年代になり日本でも主要な作品の多くが和田誠のカバーイラストと共にハヤカワ文庫SF早川書房)より刊行された。

1984年には国際ペン大会ロブ=グリエ巴金等と共にゲストとして来日し大江健三郎とも会談している。

ヴォネガットから影響を受けた日本人作家としては、第一作の『風の歌を聴け』でヴォネガットのスタイルを模写した村上春樹高橋源一郎橋本治等がいる。爆笑問題太田光は熱心なファンとして知られ彼らが設立した所属事務所「タイタン」の名称は『タイタンの妖女』と「太田」の別読みをかけて付けられたものである。

そうなんです。爆笑問題の太田さんは『タイタンの幼女』の解説も書かれてます。

 

タイタンの妖女[Kindle版]

タイタンの妖女[Kindle版]

  • 作者:カート ヴォネガット ジュニア
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-03-29

 

プレイヤー・ピアノ[Kindle版]

プレイヤー・ピアノ[Kindle版]

  • 作者:カート・ヴォネガット・ジュニア
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-08-23

 

チャンピオンたちの朝食[Kindle版]

チャンピオンたちの朝食[Kindle版]

  • 作者:カート ヴォネガット ジュニア
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2014-04-01

 

青ひげ[Kindle版]

青ひげ[Kindle版]

  • 作者:カート ヴォネガット
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2014-02-21

 

デッドアイ・ディック[Kindle版]

デッドアイ・ディック[Kindle版]

  • 作者:カート・ヴォネガット
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-08-23

 

 

ジェイルバード[Kindle版]

ジェイルバード[Kindle版]

  • 作者:カート ヴォネガット,浅倉 久志
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-07-29

 

タイムクエイク[Kindle版]

タイムクエイク[Kindle版]

  • 作者:カート ヴォネガット,浅倉 久志
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-02-28

 

スラップスティック[Kindle版]

スラップスティック[Kindle版]

  • 作者:カート ヴォネガット,浅倉 久志
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-06-04

 

●ロバート・A・ハインライン

この方もビッグスリーの御一人ですね。『夏の扉』はSF初心者へのオススメ作の定番です。あと猫好きの方にも。

 

 

夏への扉[Kindle版]

夏への扉[Kindle版]

  • 作者:ロバート A ハインライン,福島 正実
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-05-24

 

月は無慈悲な夜の女王[Kindle版]

月は無慈悲な夜の女王[Kindle版]

  • 作者:ロバート A ハインライン,矢野 徹
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-06-25

 

 ●他にもオススメ作品を一挙に

 

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)[Kindle版]

紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)[Kindle版]

  • 作者:ケン リュウ
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2015-05-29

 

 

 

一九八四年 (ハヤカワepi文庫)[Kindle版]

一九八四年 (ハヤカワepi文庫)[Kindle版]

  • 作者:ジョージ・オーウェル,高橋 和久
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2012-08-01

 

 

アルジャーノンに花束を〔新版〕[Kindle版]

アルジャーノンに花束を〔新版〕[Kindle版]

  • 作者:ダニエル キイス
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2015-04-30

 

順列都市〔上〕[Kindle版]

順列都市〔上〕[Kindle版]

  • 作者:グレッグ イーガン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2014-12-29

 

エンダーのゲーム〔新訳版〕(上)[Kindle版]

エンダーのゲーム〔新訳版〕(上)[Kindle版]

  • 作者:オースン・スコット・カード
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-12-13

 

ハイペリオン(上)[Kindle版]

ハイペリオン(上)[Kindle版]

  • 作者:ダン・シモンズ,酒井 昭伸
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2013-08-23

 

 

クローム襲撃 (ハヤカワ文庫SF)[Kindle版]

クローム襲撃 (ハヤカワ文庫SF)[Kindle版]

  • 作者:ウィリアム ギブスン
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2016-03-31

 

 

ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 上 (ハヤカワ文庫SF)[Kindle版]

ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 上 (ハヤカワ文庫SF)[Kindle版]

  • 作者:ピーター トライアス
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2016-10-31