kindlized

"The book kindled my interest."

MENU

「高木さんにからかわれたいだけの人生だった」アニメ化間近の『からかい上手のたかぎさん』の最新刊と夫婦生活描くスピンオフが同時リリース。7巻のハイライトとスピンオフエピソードの感想。

【はじめに】

「高木さんにからかわれたいだけの人生だった」

でおなじみの『からかい上手の高木さん』。

takagi3.me

アニメ化ももう間近に迫っている今、

最新刊である7巻と

初のスピンオフタイトル『(元)高木さん1』と

同時に2作リリースされました。 

相変わらず、読んでるとにやけてしまって仕方ない。

「照れたら負け」のコピーに従うなら

「負けっぱなし」

「何連敗かもはや不明」

「というか勝つことなど求めていない」んですが、

今作も盛大に照れる要素満載です。

とくに7巻ラストの高木さんの笑顔。

この最新刊のハイライトはここに違いないです。

ある約束を西片と交わした結果の笑顔なのですが、もう、最高で。


TVアニメ『からかい上手の高木さん』PV第1弾

 

 

いままでも高木さんは西片への好意はじんわり伝えてきてたのですが、

それに当の西片は主人公特有の鈍感さで答えてきてたのが、

7巻ではついに真っ正面から応えましたね。7巻を要してついに。

大人になった今では、こんな半歩進めるのに何ヶ月も掛けるような距離の縮めかたできないですからね。

いやもうまさに「青春」だなと。


TVアニメ『からかい上手の高木さん』PV第2弾

 

 

昔かの芥川は書きました。

恋愛はただ性欲の詩的表現をうけたものである

実態はそうかもですが、

「それ以前」もあったはずなんですよね。

小学生や中学生の頃には。

そしてその「それ以前」が

非常にうまく表現されているのがこの「からかい上手の高木さん」といえます。

 


『からかい上手の高木さん』悶絶からかいワード1位!「やっとこっち向いた」 CV:高橋李依×斉藤壮馬

 

では大人になった西片と高木さんはどんな関係になるのか?

それが今回のスピンオフ作品『(元)高木さん1』に描かれてます。

前の巻で結婚生活を題材にしたエピソードもありましたけど、独立した1冊となるとは。

 

娘の「ちーちゃん」がいても2人は変わらないですね。

アマゾンの内容紹介では、「母と娘と、ときどき父?」と、父の出番少ないかのように描かれてますが、全然そんなことなく後半は西片出ずっぱりです。

で、読者にはおなじみの「高木さんにからかわれたら腕立てをする」をいまでも「サボらずに」実行しているのが微笑ましい。

この『(元)高木さん1』のハイライトは、

もちろん夫婦でもからかい、からかわれ続ける二人の関係なんですが、

そこに娘が混ざることでより一層「高木さん」のからかいうまさが際立ってます。

そしてそのように見せられる作者のストーリーもやはり上手です。

2人の関係から3人の関係ってなかなか大きな変化だと思うのですが、

『からかい上手の高木さん』からの流れがとても自然です。

 

すでに片鱗が見えてますが、今後娘の「ちーちゃん」も高木さんのように「からかい上手」になっていくのでしょうか。

 

最後に、個人的にこのスピンオフで一番好きなエピソードを。

それは一話めに収録されている「お名前」です。

軽くあらすじをいうと

卒業アルバム(前巻での夫婦エピソードでも出てきました)を見ながら「元高木さん」

なことを不思議がる娘へ、

お母さんが、

結婚により「名前」が変わったことを説明する場面から始まるこのエピソードは、

娘の「ちーちゃん」が名前を書く練習をしているのですが、

まだ幼いためうまく書けず「鏡文字」になったり「棒が一本多」かったりしています。

 

そして好きな人と一緒になることで名前が「変わってしまう」ことは

「誰よりも大切な人がプレゼントしてくれる」のだから「嫌なことじゃないよ」と

説明して最後のシーンへ。

 

そこには、娘が練習していた「にしかた」と書かれたノートが写っているのですが、「鏡文字」でよむと、なんと「たかぎ」と読めるというもの。

 

一話めですから、読者の注目は、大人になった「高木さん」の旦那が誰なのかです。

それを娘とのやりとりで説明しつつ、

まさか「にしかた」と「たかぎ」の名前が重なるなんて。

 

「すごい」や「うまい」が「照れ」を超えたエピソードとなっております。

 

ぜひ7巻の「高木さんの笑顔」も「(元)高木さんのうまさ」も単行本で見ていただきたいです。

『からかい上手の高木さん(7)』

アマゾン内容紹介

はじめてのからかい。 2018年1月よりTVアニメ放送開始! 西片と高木さんの出会い「入学式」をはじめ 待望の“あの話”をついに収録! 大人気ラブコメディー第7巻!!

『からかい上手の(元)高木さん1』

からかい上手の(元)高木さん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

からかい上手の(元)高木さん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者:稲葉 光史
  • 出版社:小学館
  • 発売日: 2017-12-12

アマゾン内容紹介

お母さんはからかい上手。 大人気からかいラブコメ 「からかい上手の高木さん」の高木さんが結婚!!? 母と娘と、ときどき父? からかいホームコメディー登場!!